So-net無料ブログ作成
検索選択

あれから半年・・・

久しぶりにこのブログが気になって、管理画面に入ってみました。

ジベルで悩んでからもう半年が過ぎました。

その後、僕は結婚しました。

今思うと、結婚の準備でものすごく忙しかったことも、
もしかしたら体に良くなかったのかもしれません。

とにかく必死でしたので・・・

ブツブツの痕は全く残らず、病気のこともすっかり忘れて元気に過ごしています。

この病気は、一時は本当に見た目が酷くなって落ち込みますが、
ちゃんと治るので大丈夫!!

1,2ヶ月かけて、気長に治していけばOKです。

もし、ジベルばら色粃糠疹と診断された方がお読みになっていらっしゃったら、
ぜひこのブログの最初から読んでみて下さい。

確実に治っていく様子がお分かりになると思います。

それでは、もうこの病気とはお別れしたので、更新もこれで最後にしたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

症状に気付いてから26日目・・・ほぼ完治!

ジベルばら色粃糠疹が治るまでにかかる期間として、
1ヶ月くらい、というのをインターネットで目にしますが、
私もちょうど、最初のブツブツが出始めてから1ヶ月弱になります。

個々最近は、ジベルになっていることをほとんど忘れて過ごしています。

風呂でも、タオルでごしごし洗っても何ともないです。
痒みもありません。

見た目的には、わずかに痕が残っている感じです。

ほぼ完治したのだと思います。

はぁ~。長い1ヶ月だったなぁ。。。

nice!(0)  コメント(0) 

症状に気付いてから18日目・・・逆戻り(涙)

昨日の夜から、またちょっと痒みがぶり返してきました。
痒いところを見てみると、新しい湿疹が[バッド(下向き矢印)]

ステロイドの軟膏を塗ったら治まってきました。

今はもう、痒くありません。

なかなか、一筋縄にはいかないですね~。。。

でも、昨日の日記に書いたように、
前向きに、気にせず、完治までもっていきたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

症状に気付いてから17日目・・・順調!

今日は皮膚科に行ってきました。

ちょうど2週間前に、痒くて居てもたってもいられず皮膚科に行ってきたのですが、
そのときに2週間後にまた来るように言われていました。

血液検査の結果を聞きに行くのと、治り具合を診ていただくのが目的です。

血液検査の結果は、特に問題なし。
若干の炎症反応はあるものの、わずかな異常という程度で、
アレルギー反応もなし。

原因ははっきりしないものの、やはり、ジベルでしょう、
という判断が下されました。先生は病名を紙に書いて持たせてくださいました。

初診のときに確定的な判断をされず、しっかり血液検査をし、
他の病気である可能性を否定してからジベルだと診断してくださり、
安心できました。

最近のお肌の状態は、かなりいい感じに治ってきています!!

2週間前からすると、信じられません。
ジベルばら色粃糠疹は、本当に治って来るんですね。

最初の2週間くらいは猛烈に痒くて、
風呂に入ると色もはっきりとして、、、
痒さと見た目の気持ち悪さで、真剣に参っていました。

治ってきたかと思いきや、また新しい湿疹ができるし・・・

でも、痒みを薬で抑えて、とにかく気にしないでいたら、
日に日に良くなってきました。

ほんと、良かったな~。
nice!(0)  コメント(0) 

症状に気付いてから13日目・・・良くなってきました!

ちょうど2週間くらいになります。

まず、痒みが治まってきました。

そして、初期の頃にできた湿疹は色が薄くなり、
明らかに治り始めている感じです。

数日前まで、新しい湿疹もできていたりしましたが、
昨日あたりからは、もう広がりは見られません。

相変わらずストレスは半端ではないのですが、
うまくコントロールできるようになってきました。

このジベルという病気を通じて、少し大げさかもしれませんが、
自分自身のメンテナンスについてじっくり考える良い機会になっています。
nice!(0)  コメント(0) 

症状に気付いてから9日目・・・痒い!

痒いです。
とっても痒いです。

やっぱりステロイドの軟膏をしっかり塗らないといけないのでしょうか。

夜寝る前には塗っていますが、
朝方になると、掻いてしまっていることに気付き、
目が覚めてしまいます。

先週は2日もお酒を飲む日があったのですが、
飲んで血行が良くなると(?)痒みが増しました。

熱いシャワーアルコールは、
治るまでお預けです。
nice!(0)  コメント(0) 

症状に気付いてから7日目

ちょうど先週、ブツブツが一気に広がったので、
今日で丸一週間となります。

皮膚科に行ってからは3日目です。

少しですが、色が薄くなってきた気がします。
まあ、こんなに早く治るわけではないと思いますが・・・。

でも、嬉しいです。

ストレスを溜めずに、ジベルのことなんて忘れて、
笑って過ごしていれば治りも早いはず。

今日は良いお天気ですので、
仕事の合間に日光浴でもしてみようと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

診断から2日経って・・・薬のこと

まだ、ほとんど変化ありません。
というか、若干ブツブツが増えてきた感じがします。

見た目は気持ち悪いのですが、ちょっと慣れてきました。

皮膚科では、次の薬を処方されました。


1 アンテベート軟膏+ヒルドイドソフト軟膏を2:1で混合したもの
  →朝夕に塗る

2 エピナジオン錠20
  →夕食前or夕食後に飲む

軟膏は、調べたら強めのステロイドですね。
朝夕につけるように言われましたが、ジベルを治す薬ではないということで、
寝る前だけにしています。
基本、何にもしなくても治る病気ということですので。

あ、それと気休めにしかならなそうですが、
ビタミンたっぷりのジュースを毎日飲んでいます。

nice!(0)  コメント(0) 

ジベルの前兆

ちょうど風邪を引いて仕事を休んでいました。
その日は入浴も断念。

ずっと寝ているなんて久しぶりで、とにかく寝まくっていました。
ただ、腰の辺りがかゆくて、結構かいてしまっていました。

そして翌日、シャワーを浴びると体上半身が真っ赤。
と言うのは言い過ぎとしても、お腹のあたり一面に気持ち悪いブツブツができていました。

「ああ、ずっと寝ていて汗かいて、汗疹(あせも)でもできたのかな。」
その時はそれくらいにしか考えていませんでした。

で翌日。
今度は首の辺りにもブツブツが!
これも、マフラー巻いていたところが反応したのかなと思っていました。

ところが、そうこうしているうちに、
肩の辺りや胸の辺りにも気持ち悪いブツブツができてきて、
とにかく痒くて熟睡できませんでした。

思い返してみると、風邪で寝込む数日前から、
お腹の辺りに少しだけ、ブツブツができていたような気もします。

「これはちょっと、尋常じゃない!」
皮膚科受診を決心しました。

nice!(0)  コメント(0) 

今日診断されました。

今日、皮膚科の先生に、ジベルバラ色粃糠疹と診断されました。
その恐ろしい病名にクラクラしましたが、職場に戻ってネットで調べてみると、
よくある湿疹とのこと。

とりあえず一安心です。

折角なので、この症状の前兆から振り返ってみたいと思います。
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。